食材の分配作業

8日(水)夕刻に、JA「あすかてくるで」羽曳野店にて提供のあった食材を、本日午前中、富田林市総合福祉会館にて、子ども食堂実施団体への分配を行いました。


今回から、子ども支援サポーター(ボランティア)2名(肥後さん・谷口さん)の応援を得、テキパキと分配することができました。

 

野菜も高騰の中、生産農家さんのご厚意で、調理室がいっぱいになるぐらいの、野菜、果物、加工品などが提供され、サポーターさんも食材の量と種類の多さに驚きを隠せませんでした。

 

「こうしたら美味しいやろうな?」などと経験からくる助言もサポーターさんから頂きながら、すべての食材をすべて分配することができました。

 

ごくろうさまでした!

ありがとうございました!

 


 










2018年08月09日