現在の少子高齢化社会がもたらす今後の課題(働く若い世代が減っている為の)労働力人口の減少、(高齢になると貯蓄を切り崩して生活するしかない為の)貯蓄率低下は、将来、「国民総貧困時代」となる可能性があります。

今現在も“高齢者の貧困と認知症”は孤独死等を引き起こし、大きな社会問題となっています。

私たちは、このような課題に対する解決策として、地域で助け合う「まちづくり」「介護予防」、個々が情報を共有し現状に対処する力を持つための「情報化社会の進展」を進めています。

私たちの子どもの未来が、笑顔あふれる豊かな社会になりますように!

まちづくり

富田林市市民公益活動支援センター

町会・自治会等の地縁組織やNPO、ボランティア団体など、非営利で公益的な活動をする人たちを支援します。

センターでは、運営や設立に関する相談に答えたり、情報提供を行い、印刷機、裁断機、紙折り機などが利用できます。

また、団体登録すると、プロジェクターやスクリーンなどの備品貸出の他、市内5ヶ所のネットワークステーションやレインボーホール、かがりの郷、総合スポーツ公園、すばるホールの会議室も規程内で無料で利用できるなど、さまざまなサービスを提供しています。


泉大津市市民活動支援センター(おづぷらざ)

「市民が主役のまちづくり」をテーマに、市民の皆さんが自発的に行っている公益的な活動を支援するための施設、愛称「おづぷらざ」を運営しています。

すでに活動している人、これから活動を始めようとしている人を様々な面で支援!

おづぷらざでは、会議スペースや図書スペース、フリースペース、サテライト式会議室なども使っていただけます。


いずみおおつ男女共同参画交流サロン

男女共同参画社会について学習したり、情報を交換し、交流を深めるための仲間づくりのスペースで、毎月さまざまな事業も行っています。

愛称「にんじんサロン」グループでの利用もできる居場所運営を目指しています。


金剛地区再生指針推進事業

平成28年度に策定された金剛地区再生指針の実現を進めるために「金剛地区まちづくり会議」等のコーディネートをお手伝いしています。

会議は、大阪府富田林市金剛地区の住民・地域団体・事業者等が主体となり、地区の再生・活性化を目指しています。

皆の「こんなことをしてみたい!」という思いを大切に、そしてイメージを形にすべく、運営方針や取り組み内容を検討し纏め、地域の活性化を促します。


市民ワークショップ支援業務

富田林市より委託を受け、総合ビジョン(いわゆる総合計画)の基本施策の推進を目的に、かつ、これまでの“Mira-ton”からもうワンステップ進化するため、シリーズ3年目となる“Mira-ton 2018→19”を開催しました。

今年度(2020年度)は、シリーズ4年目!
7月より、参加者募集!
更に進化した「未来の富田林市」をぜひ、一緒に描きましょう!


ネット集客実践クラブ

地域のお店や企業を応援!
平成29年、商工会から委託いただいた「IT支援講習会」に端を発し、立ち上がりました。

主にネット上での集客を目指し、SEOやアクセス解析の他、お店や会社の魅力を伝える方法、マインドマップで需要のターゲットを絞り、供給を伝える方法などを勉強しています。
地域の商店や企業が元気になることが地域再生・活性化→まちづくりへと繋がっています!


きずな食堂(子ども食堂)

「きずな食堂」の名前は子ども達が考え、付けました。地域のボランティアと地域の子ども達の繋がりを大切に運営しています。

photo_project05-1
photo_project05-2
photo_project05-3
previous arrow
next arrow

とんだばやし子ども食堂・居場所づくり運営支援ネットワーク

富田林市こども未来室と富田林市社会福祉協議会、及び、富田林市市民公益活動支援センター(きんきうぇぶ)が連携し、市内、6ヵ所の子ども食堂を支援しています。

介護予防事業

街かどデイハウスきんき茶ろん

街かどデイハウスとは、高齢者の自立生活を地域で支え合う住民活動です。

65歳以上の富田林市市民で、要介護・要支援に該当しない方であれば、富田林市に登録の上参加できます。

バランスの取れた昼食の提供や健康チェック、健康体操の他、水彩画教室・編み物・初心者ゴルフ教室・健康麻雀・カラオケ教室・歌声サロン・書道教室・英会話教室・ヨーガ療法・カメラ教室・タブレット講座などを開催しています。


iPadで認知症予防講座

2011年5月より、iPad(アイパッド)を使った認知症予防教室を実施しています。

認知症予防教室は、主に毎木曜日13時30分から15時です。65歳以上の富田林市民なら市に登録の上、どなたでも参加できます。

ICTの推進

とんだばやしうぇぶ

富田林市で活動するパソコンサークル

PSE(フォトショップエレメンツ)、ホームページビルダーを使ったホームページ作成をボランティア講師が指導しています。
1回の参加は300円、1クール6回(3ヶ月)で1800円の会費です。入年会費はありません。

ご予約お問合せは、とんだばやしうぇぶまで~


はびきのうぇぶ

羽曳野市で活動するパソコンサークル

PSE(フォトショップエレメンツ)、ホームページビルダーを使ったホームページ作成をボランティア講師が指導しています。
1回の参加は300円、1クール6回(3ヶ月)で1800円の会費です。入年会費はありません。

ご予約お問合せは、はびきのうぇぶまで~


すばるパソコン教室

2004年から始まったすばるホールパソコン教室は、「公益財団法人 富田林市文化振興事業団」ときんきうぇぶの協働で開催しています。

シニア向けの「ゆっくりシニアコース」から、「仕事に役立つPCコース」「資格取得応援コース」「ホームページ作成講座」、そのほか「パソコン入門」や「Word」「Excel」まで、一人ひとりの進み具合に合わせた指導を行うため、質問しやすく、楽しみながらパソコンを学ぶことができる教室です。

曜日・時間・内容選択式の予約方式を採用しているため、お仕事などで忙しい方も受講可能です。


スマホで作る小地域ネットワーク事業

平成28年度WAM(独立行政法人 福祉医療機構)助成事業。

「高齢者が住み慣れた地域で、孤立する事無く、助け合いながらいきいきと暮らし続ける仕組みを作る」ことを目的に、「現在の自治会単位・小学校区単位の小地域ネットワークを活かしながら活動するスマホのボランティア講師を養成しました。様々なスマホアプリは、見守り・災害時の助け合い・地域の情報交換・要援護者の発見に役立ちます。人と人がコミュニケーションを取り、楽しみながら、更に顔の見える助け合いの小さな輪を大きく繋ぐ」事業です。

現在、スマホ講座開催地を募集中。
ご用命はお問合せください。